Japan VaporおよびJapan CBDでは個人輸入というかたちで商品をお届けしている関係で、原則は個人の自宅を強くおすすめします。


理由としては、会社宛てに配送となると「個人輸入ではなく、事業目的の輸入」と税関からみなされる可能性があるためです。もしそのように税関に判断された場合、より高い税率を請求される可能性があります。


弊社では個人輸入適用外と判断された際の関税および費用については一切責任を負いません。